1. ホーム
  2. よくある質問(Q&A)
  3. メマリー

製品情報メマリー

  • 戻る
  • このページを印刷する
キーワードを入力して、
検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。

Q.メマリー5mg(又は10mg、15mg)投与で効果が見られたら、そのままの投与量を継続してもよいですか?

A.

維持量である20mg/日までの増量をお願いいたします。

用量設定試験において10mg/日よりも20mg/日のほうが有用であることが明らかになっています。漸増時の用量で効果がみられたとしても、20mg/日で更なる効果が得られる可能性があります。維持量である20mg/日まで増量をお願いします。
用量設定試験にて、10mg/日でも早期には効果が見られましたが、24週後には効果の減弱が見られました1)。 (インタビューフォーム Ⅴ.治療に関する項目 3.臨床成績 (5)検証的試験 1)無作為化並行用量反応試験(IE2101) 参照)

引用文献:
1)北村伸ほか:老年精神医学雑誌 2011;22(4):453-463

このページのトップへ