Q.エフィエントと相互作用の注意が必要な薬剤はありますか?

A.

抗凝固剤、血小板凝集抑制作用を有する薬剤、血栓溶解剤、非ステロイド性消炎鎮痛剤は併用注意となっています。
これらの薬剤との併用は、相互に抗血栓作用を増強すると考えられ、出血の危険性を増大させるおそれがあります。エフィエントとの併用には注意してください。

なお、併用禁忌の薬剤はありません。

〈併用注意の薬剤例〉
抗凝固剤:ワルファリン、ヘパリン、エドキサバン等
血小板凝集抑制作用を有する薬剤:アスピリン等
血栓溶解剤:ウロキナーゼ、アルテプラーゼ等
非ステロイド性消炎鎮痛剤:ロキソプロフェン、ナプロキセン等

参考資料:
エフィエント インタビューフォーム

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。