Q.エフィエントの用法及び用量について教えてください。

A.

■用法及び用量
通常、成人には、投与開始日にプラスグレルとして20mgを1日1回経口投与し、その後、維持用量として1日1回3.75mgを経口投与する。

■用法及び用量に関連する注意
1. アスピリン(81~100mg/日、なお初回負荷投与では324mgまで)と併用すること。
2. PCI施行前に本剤3.75mgを5日間程度投与されている場合、初回負荷投与(投与開始日に20mgを投与すること)は必須ではない。本剤による血小板凝集抑制作用は5日間で定常状態に達することが想定される。
3. 初回負荷投与を除き空腹時の投与は避けることが望ましい。空腹時は食後投与と比較してCmaxが増加する。
4. 低体重の患者(体重50kg以下)では、出血の危険性が増大するおそれがあるので、必要に応じて維持用量1日1回2.5mgへの減量も考慮すること。

〈参考〉添付文書 特定の背景を有する患者に関する注意より一部抜粋
■低体重の患者(体重50kg以下)
年齢、腎機能等の他の出血リスク因子及び血栓性イベントの発現リスクを評価した上で、必要に応じて減量も考慮すること。出血の危険性が増大するおそれがある。

参考資料:
エフィエント 添付文書

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。