Q.トポテシンを使用するレジメンのFOLFIRINOX(フォルフィリノックス)療法について教えてください。

A.

FOLFIRINOX療法は、オキサリプラチン(L-OHP)、イリノテカン(CPT-11:トポテシン)およびフルオロウラシル(5-FU)という3種類の抗がん薬と、フルオロウラシルの効果を強める働きのあるレボホリナート(ℓ-LV)という薬剤を組み合わせた治療法です。
FOLFIRINOX療法の対象となるのは、切除手術が適応とならない膵がん患者さんです。

(参考)FOLFIRINOX療法の投与方法(通常、2週間を1サイクルとして繰り返します。)


引用文献:
FOLFIRINOXを受けられる患者さんへ(患者指導用資材)

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。